スポンサーリンク

WordPress 高機能SEO対策プラグイン「 Jetpack 」インストール方法・おすすめ設定方法

WordPress
スポンサーリンク

 

こんにちは、yojipapa です。

 

今回は、WordPress.comの公式プラグインでもあるワードプレス定番!必須の高機能SEO対策プラグイン、Jetpack(ジェットパック)のインストール方法とおすすめ設定方法をお伝えします。

 

セキュリティー対策やSNSの自動投稿などのSEO対策としても高機能なプラグインですが多くの機能があるためにプラグイン自体が重たいのでサイトスピードにも影響があるのですが適切な設定を行えば、とても有効に使えるプラグインですので導入しておきましょう。

 

プラグインとは

プラグインはワードプレスのセキュリティーを強めたり、より使いやすくカスタマイズするためのシステムです。
プラグインを導入することにより、より快適にワードプレスを楽しむことができます。

 

WordPress 高機能SEO対策プラグイン「 Jetpack 」インストール方法・おすすめ設定方法

 

① 「 WordPress(ワードプレス)管理画面 」を表示します。

 

・ 「 プラグイン 」をクリックします。

 

 

② 「 プラグイン 」画面が表示されます。

 

・ 「 新規追加 」をクリックします。

 

 

③ 「 プラグインを追加 」画面が表示されます。

 

・ キーワードに、「  Jetpack」を入力します。

 

 

・ Jetpack が表示されるので、「 今すぐインストール 」をクリックします。

 

 

・ インストールが完了すると、「 有効化 」の表示に変わるので「 有効化 」をクリックします。

 

 

④ 「 Jetpack 」設定画面が表示されます。

 

・ 「 Jetpack を設定 」をクリックします。

 

 

⑤ 「 Jetpack 」ログイン画面が表示されます。

* Jetpack を利用するには、WordPress.com のアカウントを作る必要があります。

アカウントを持っている場合は、
・ メールアドレスまたはユーザー名を入力して「 続ける 」をクリックします。

アカウントを持っていない場合は、
・ 「 Googleで続行 」をクリックするか、「 アカウントを新規作成 」をクリックします。

*「 Googleで続行 」をおススメします。

 

 

・「 続ける 」をクリックすると、このような表示が出てメール認証を求められます。

 

 

・ メールアドレスには、WordPress.com からメールが届いています。

 

 

・ メール認証をするため、メール本文の「ログインを終了」をクリックします。

 

 

・ Jetpackのプラン選択画面が表示されるので、画面下の「 無料で始める 」をクリックします。

 

 

・ 「 Jetpack Freeへようこそ! 」画面が表示されるので、「 接続する 」をクリックします。

 

 

・ 「 Jetpack 」管理画面が表示されます。

* こちらの画面はほとんど使うことがありません。

 

 

 

次は、Jetpack の設定を行います。

 

Jetpackのおすすめ設定方法

① 「 プラグインページ 」を表示します。

 

・ Jetpack の「 設定 」をクリックします。

 

 

② 「 Jetpack 」設定画面が表示されます。

セキュリティパフォーマンス執筆有・ディスカッショントラフィック の6つの設定メニューがあります。

* Jetpack は数多くの機能が利用できますが私がおススメする設定のみをお伝えします。

 

 

セキュリティ

総当たり攻撃や不正なログインを防ぐことができます。他のセキュリティプラグインを使っていない場合は、「 ON 」をおすすめします。

 

総当たり攻撃からの保護を「 ON 」にします。

 

 

パフォーマンス

パフォーマンスおよびスピードでは、画像をCDNから配信してページの読み込みを高速化することができますが私は画像の劣化などの理由で「 OFF 」にしています。

 

執筆

ワードプレスのウィジェットに購読フォームや Twitter ストリームなどが追加されます。

 

ウィジェットの「購読フォーム」のみを「 ON 」にします。

 

 

共有

SNSに自動投稿するための機能(Facebook・Twitter・LinkedIn・Tumblr)ですので、まだ自動投稿しない場合は、「 OFF 」のままにしてください。

パブリサイズの接続を「 ON 」にします。

 

 

ディスカッション

コメント欄に、購読フォームを追加したりする機能ですが、コメント欄を表示していなくてもメール購読ウィジェットを表示する場合は、「 ON 」にしてください。

 

購読を「 ON 」にします。

 

 

トラフィック

Jetpack はとても便利なことにアクセス解析まで行ってくれます。

google、yahooなどのサイトへの流入樹経路・人気の投稿とページ・検索キーワード・クリック数・外部リンククリック数・フォロワー数・コメント数の表示がされます。

 

・「 48時間分のトラフィックの・・・ 」は、管理バーに48時間分の統計情報が表示されるだけなので、「 OFF 」で大丈夫です。

・「 統計のスマイル画像を非表示 」は単なるスマイル画像なので「 OFF 」で大丈夫です。

 

 

・「 サイト認証 」は、Google XML Sitemaps を使用している場合は「 OFF 」にしてください。

 

 

以上、Jetpackのおすすめ設定でした。

 

 

いかがだったでしょう。

 

Jetpack は、高機能ですが無駄に機能を「 ON 」にしてしまうと、サイトスピードの低下などによるユーザビリティーの低下に繋がりかねないので本当に必要な機能を一つずつ慎重に設定することをおススメします。

 

以上、WordPress 高機能SEO対策プラグイン Jetpack インストール方法・おすすめ設定方法 でした。

 

お疲れさまでした。
(^ – ^

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました