スポンサーリンク

稼げる!おすすめポイントサイト moppy(モッピー)の登録方法

moppy
スポンサーリンク

 

こんにちは、yojipapa です。

 

お得に広告を利用して特典がもらえるネットサービスがあります。

 

moppy(モッピー)というサービスです。

 

稼げるポイントサービスとして有名なモッピーですが、設立が2005年で若い会社なのですが東証一部上場会社です。

安心して使えそうですね。
(^ – ^

 

モッピーは、前回ご紹介した、おすすめ高還元率ポイントサイト Hapitas(ハピタス)の登録方法
と同じ広告サービスになります。

 

モッピーのTOP画面には、このようにアクセス人気ランキングや口コミ人気ランキングが表示されています。

 

 

楽天、Yahoo!ショッピングはもちろん、ショップジャパンの10%やロフトの7%はとても魅力的だと思います。

わたしは、ロフトでお気に入りのボールペンをモッピーを経由して購入しています。
(^ – ^

現時点での楽天カードはキャンペーンもありカード発行で、9000p も獲得できますが、ポイントサイトの中では最高値となっています。

 

そして、Amazon でよくお買い物をされる方にはモッピー経由でお買い物をすると、0.5%のモッピーポイントがもらえます。
ただ、モッピー公式プリペイドカードの「POINT WALLET VISA PREPAID」を買い物で使用された方のみです。

Amazonを利用してもらえるポイントサイトは希少なのでモッピーは、Amazonヘビーユーザーには、必須サイトと言っていいでしょう。

 

モッピーは会員数も700万越えの最大級ポイントサイトです。
ですので、他にはない・他ではできない案件があるのもあたりまえです。

 

ここまできたら、ネットユーザーなら必須のサイトと言っていいでしょう。
知らなきゃ損!っと言葉がありますが、モッピーはそのくらいの価値があります。

 

それでは、moppy(モッピー)の登録方法をお伝えします。

 

ポイントサイト moppy(モッピー)の登録方法

 

➀ 「 モッピー(特典あり) 」サイトを開きます。

 

② 「かんたん1分!!無料会員登録」をクリックします。

 

 

③ 「 モッピー無料会員登録 」 画面が表示されます。

 

登録するメールアドレス を入力して「 登録する 」をクリックします。。

 

 

④ 「 モッピー無料会員登録(メール確認) 」 画面が表示されます。

わたしはYahoo!で登録したので、「 Yahoo!メールを確認する 」ボタンが表示されています。

 

・「 メールを確認する 」を、クリックします。

 

 

このような仮登録メールが届いていますので、枠で囲ったURLを、クリックします。

 

 

⑤ 「 モッピー無料会員登録(登録情報入力)」 画面が表示されます。

 

・「ニックネーム」「メールアドレス」「パスワード」などの必要事項を入力します。

*「電話番号」は、次のステップで電話番号認証があります。
(050以外なら固定電話の番号でも大丈夫です。)

・「利用規約」「個人情報の取り扱いについて」を確認してから ☑ をします。

・「同意し確認画面へ」を、クリックします。

 

 

⑥ 「 モッピー無料会員登録(内容確認)」 画面が表示されます。

 

・ 入力した内容を確認して「 上記内容を登録する 」を、クリックします。

 

* 入力したログインに必要なID・PW情報は必ず、エクセルID-PW管理テンプレートなどに、記録しておきましょう。

参考ページ:デジタル遺品管理に簡単・便利なExcelテンプレート【 ID・PW保管 】

 

 

⑦ 「 モッピー無料会員登録(電話番号認証)」 画面が表示されます。

 

・登録した電話番号から発信して自動音声で認証されたら「 認証完了 」をクリックします。

 

 

⑧ 「 モッピー無料会員登録(登録完了)」 画面が表示されます。

 

 

これで登録が完了しました。

とても簡単でしたね。
(^ – ^

モッピーの管理画面は、このような画面になります。

 

 

これから多く使うサービスなのでブックマークしておくと便利です。

 

お疲れさまでした。
(^ – ^

 

* 入力したログインに必要なID・PW情報は必ず、エクセルID-PW管理テンプレートなどに、記録しておきましょう。

【 参考ページ 】

デジタル遺品管理に簡単・便利なExcelテンプレート【 ID・PW保管 】
あれ、このサイトのパスワードって何だっけ?と思ったことないですか? わたしも時に思ってしまいます。 (^ - ^ インターネットサービスを利用すると、沢山のIDやパスワードを管理することになります。 ...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました